いちばんエコな断熱材 ・ビオファイバー(セルロースファイバー)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア

IMG_3867セルロースファイバーは、紙から生まれた自然素材の断熱材です。
その優れた能力で人と住まい、地球の健康に大きく貢献します。

CFマイスター東海は、
■ECO断熱工場・岐阜でビオファイバー®(セルロースファイバー)を生産しています。
■セルロースファイバー断熱施工のエキスパートです。
■ 施工エリアは、岐阜 名古屋 愛知 三重 静岡です。

■ 岐阜 名古屋 愛知 三重 静岡で15年間の施工実績。安心施工をお約束します。
■ 水分を含まず施工する「乾式工法」に特化しています。
■ 長期優良住宅、低炭素建築に適合します。
 新着情報
■住まいを快適にするビオファイバー®の絵本をご覧ください。→eBookを見るIMG_3916

■お願い・・・内部結露防止のため、屋根断熱の施工の際には、通気層と棟換気の設置が必要です。夏期の排熱にも有効です。(岐阜、名古屋、愛知、三重、静岡の夏は、小屋裏の排熱が無いと60℃にも達します。)
■省エネ計算に関わるご質問を、一級建築士がお受けいたします。
CFマイスター東海のHPをご覧いただき、有り難うございます。
当サイトでは、セルロースファイバーとエコハウスの魅力を伝えています。住宅用の断熱材には、素材や施工方法の異なる様々な種類があります。
何を根拠に、断熱材を選択するのが良いでしょうか?
CFマイスター東海が重視するのは、「自然素材」「施工精度」です。木の家を健康な状態に保つためには、湿気の行き来(木の呼吸)を妨げてはいけません。
紙を主原料とするセルロースファーバーと木の家の相性は抜群です。

また、いくら高性能な断熱材を採用しても、隙間や密度のばらつきがあっては、本来の性能を発揮することはできません。
CFマイスター東海は15年間の実績により、施工精度に自信があります。隙間のない断熱施工は、経験が豊富で熟練した専任技術者=CFマイスターにお任せ下さい。

CFマイスター

ECO断熱工場で、もっとエコ!

CFマイスター東海は、自社のECO断熱工場・岐阜でセルロースファイバーを製造しています。

原料の新聞紙は地域で流通する未使用古紙です。
古紙をシュレッダーで粉砕して、ワタ状に細かくします。
熱を一切必要としないので、製造エネルギーを低く抑ます。

また、ECO断熱工場・岐阜から建築現場に直接運搬するので、
余分な輸送エネルギーを使いません。

住まいの快適性・省エネ性の向上に加え、
製造エネルギーの削減による持続可能性を推進しています。
地産エコ断熱工場

ビオファイバーくんの活躍をご覧ください!

ビオファイバー1 ビオファイバー2
ビオファイバー3 ビオファイバー4

eBookでビオファイバーをもっと見る